古典を臨書しよう

カテゴリーの概要

 書道の練習方法には、昔の書作品をお手本にして書き写す臨書というものがあります。一見何の役にも立たないように思えますが、実は自分独自の書風を見つけるには欠かすことのできない練習方法なのです。ここでは臨書について紹介しています。

  • 臨書とその意義

    臨書とは、お手本を見ながら書くことです。お手本とは基本的に古典作品を指します。臨書には形臨、意臨、背臨の三

  • 臨書のポイント

    ここでは、字の形を真似して書くという形臨を基本として臨書のポイントを紹介します。なお、臨書について詳しく